制限事項

アロバビューライヴカムの制限事項について以下に記します。

  • 自動ファームウェア更新
    アロバビューライヴカムでは不定期にファームウェアが自動的に更新される可能性があります。
    ファームウェアが更新される時間帯は深夜1:00~3:00の間です。
    ファームウェアの更新中は録画できないため、最長10分の欠損が発生する可能性がありますので、予めご了承ください。
  • YouTubeに配信するカメラ台数
    2019/08/25現在、YouTubeに配信するカメラの台数が1つのGoogleアカウントあたり10台を超える場合、数台のカメラで新しいライブイベントの作成に失敗する事象が確認されています。
    この事象が発生すると、8時間を超える録画や、長時間の欠損が発生します。
    この場合は新しいGoogleアカウントを作成し、そちらにカメラを登録し直すことで回避してください。
  • Facebookアプリ投稿の共有範囲
    2018/04/08現在、Facebookの「ArobaView LiveCam」アプリが投稿するライブコンテンツの共有範囲を「自分のみ」以外に設定しても、実際に投稿されたライブコンテンツの共有範囲が「自分のみ」になる事象が発生しています。
    この事象についてはFacebookにより調査中ですので、改善されるまでお待ちください。
    また、Facebookで共有する場合はライブコンテンツごとに共有設定を変更してください。
  • Facebookアクセス期限切れ
    ライヴカムポータルにFacebookでログインした場合、その後60日を超過してライヴカムポータルにログインしていないと、アロバビューライヴカムがライブコンテンツを投稿することができなくなります。
    その場合はライヴカムポータルにFacebookで再度ログインしてください。

トップページへ